朝来〜生野キャンプツーリング

山が似合うセロー

2020年10月下旬の平日に、セローで行ってきた朝来〜生野キャンプツーリングの記録。

ルートはGoogleマップで公開、ツーリングの様子は動画にまとめています。

このページの目次

ルート

1日目

亀岡〜朝来市
372号線〜173号線〜9号線
竹田城〜天滝公園
6号線(キャンプ地:天滝公園キャンプ場

2日目

天滝公園〜神子畑選鉱場跡
6号線〜279号線〜70号線〜429号線
神子畑選鉱場跡〜砥峰高原
429号線〜39号線
帰路
8号線〜372号線

動画

写真

スタート地点は亀岡。ここから福知山を超えて朝来市までのロングラン。

キャンツー出発時のツーリングセロー

道の駅「但馬のまほろば」のフードコードで食べた、但馬牛カレー&但馬牛コロッケ。

道の駅「但馬のまほろば」のフードコードで食べた、但馬牛カレー&但馬牛コロッケ

Kawasaki W800のPVロケ地「虎臥城大橋」。

虎臥城大橋とセロー

「立雲峡」にて「竹田城跡」を外からチラ見。

立雲峡にて竹田城跡を外からチラ見

今回のキャンプ地は「天滝公園キャンプ場」。ソロフリーサイトは小さな棚田にあり、バイクは乗り入れ可能。

天滝公園キャンプ場のソロフリーサイト

必要最小限の荷物でソロキャンプ設営。

ソロキャンプ設営

食事は今回も全力でサボり、近くのスーパー「ミニフレッシュ 大屋店」で惣菜を購入。

惣菜で賄うサボりキャンプ飯

山に射す朝日を見ながら飲むコーヒー。

山に射す朝日を見ながら飲むコーヒー

天滝公園キャンプ場の早朝。ここは広々オート区画サイト。

天滝公園キャンプ場の早朝、オート区画サイト

2日目。山に入って目的地へ向かう。

山が似合うセロー

429号線、神子畑選鉱場跡へ向かう途中にある「神子畑鋳鉄橋」。

神子畑鋳鉄橋

突如現れる圧巻の「神子畑選鉱場跡」。

神子畑選鉱場跡

そして最後の目的地は、ノルウェイの森のロケ地にもなった「砥峰高原」。

ノルウェイの森のロケ地「砥峰高原」

ベストシーズンでもあり、一面すすきの景色にしばし見入ってました。

砥峰高原で池に映る空と雲

「こっとん亭」で麦とろ定食を食べて帰路に。

「こっとん亭」で麦とろ定食を食べた

今回も天気に恵まれた2日間。

でもバイクで走るのが寒くなってきたので、ロングツーリングはそろそろ休憩かな。