ミドルクラスのアドベンチャーバイクを検討中

ミドルクラス・アドベンチャーバイク検討中

セローに乗っているのですが、長距離キャンプツーリングが主な用途になってきたので、乗り換えを検討中。

セローで不足していること

セローの軽さが魅力なものの、身長が182cmある私には、長時間乗っていると少し窮屈。

高身長の人がセローに乗ったサイズ感
身長182cmの人がキャンプ荷物積載セローに乗ったサイズ感

ツーリングシートに変えてシート高を上げたりしていますが、荷物を積んでいると尚更つらい。

セロー250のカスタム記録(キャンプツーリング仕様)セロー250のカスタム記録(キャンプツーリング仕様)

オフロードもフラット林道をトコトコ走る程度で、最近ではキャンプツーリングがメイン、もう少し距離を伸ばして行動範囲を広げたい。それにはもう少しゆとりのあるバイクで、長距離の快適性、荷物の積載性アップを図りたいというのが乗り換えの理由です。

乗り換え候補のバイク

乗り換え候補には、ミドルクラスのアドベンチャーバイクを考えています。

旅先で林道に入ることもあるので、リッター超えの大きなサイズは取り回しに自信がない。また、維持費やメンテナンスの容易性などからも国産車を基本に考えています。

まずは、候補のバイクについて、気になる箇所をスペック比較。(2021年8月時点のデータ

ホンダ 400X

400ccは物足りないかなと思いつつ、コレでもいけるんじゃないか的な1台。ただ、すぐにもう一度ステップアップしたくなる気もする。

とりあえず試乗してみて、1日じっくり乗って楽しいか、また乗りたいと思うか、相性を見てみたい。

スズキ V-Strom 650XT(試乗済み)

今回の要件ど真ん中にある存在と思っている1台。

とても定評のあるバイクで、程よいサイズ感と装備のバランス、リーズナブルな価格でスペック的に文句の付けようがない。あとは見た目の好みや所有欲を満たせるかどうか。

まずはこのバイクをレンタル試乗して感じたことを基準に、他のバイクを乗り比べたいと思う。

(乗ってきました↓)

スズキ V-STROM650の足付きV-STROM650試乗(ミドルクラス・アドベンチャーバイクの検討中)

ヤマハ Tenere700

1番気になっているバイク。

見た目が好きなのと、一般的なオンロード寄りのアドベンチャーバイクと違ってオフロード性能が高く、どこでも走れる、冒険心をくすぐるスタイルが良い。

ただ、ガチオフロードマシンのイメージに、少し気が引けている。

ホンダ CRF1100L Africa Twin

大型サイズのため、参考程度に調べていたアフリカツイン。

大きすぎるし、機能てんこ盛りすぎない?みたいな感じで敬遠していましたが、ASでない無印の方だと良い感じなんじゃ… 走破性の高さはもちろん、クルーズコントロールあると高速道路で嬉しいし…

せっかくの機会なので、思い切ってレンタルバイクで試乗してみたいと思います。

KTM 890 ADVENTURE R

外国車の候補の中でリーズナブルな価格の割に、取り扱いしやすそうな車重と、イケイケのマシン性能。

スペックだけ見たらとても良さそう。デザインも格好いいけど、好みの問題はあり。

トライアンフ Tiger 900 Rally Pro

予算オーバーだけど気になって外せない1台。

見た目、快適装備、3気筒のエンジンも面白そうで、所有欲が最も満たされそう。

ただ、ハンサムすぎて、気を使いそうだなと思ったり。

今後

とりあえず、この中から数台選んでレンタルバイクで乗り比べてみようと思います。

バイクレンタルも1日で1.5〜2万円ほど掛かるので、数を絞ってじっくりと。