スキー場車中泊@ホワイトピアたかす

スキー場車中泊@ホワイトピアたかす

スキー場に前泊して車中泊を楽しみ、ぐっすり寝て翌朝一番に新雪を頂くという、一度で二度楽しいN-VAN車中泊スノーボード。

N-VAN車中泊スノーボードにあると便利な装備スキー場でN-VAN車中泊するのにあると便利な道具

岐阜県・奥美濃にある「ホワイトピアたかす」の車中泊レポートです。

MEMO

2022-23シーズンの平日に訪れた際の記録です。変更あるかもしれません。

車中泊のしやすさ

平日の夜7時頃に入った時は、2〜3台の先客がいる程度。

駐車場はほぼフラットなので、駐車場所を選ばずともとても寝やすい。

駐車場から階段を降りた所のセンターハウスB1Fには、24時間のトイレ、自動販売機もある。

駐車料金は帰りにゲートで支払う仕組み。(ゲレンデによっては、寝ている時にドアをノックして起こされるのが辛い。)

周辺施設

スキー場近くにコンビニがないので、高鷲ICから向かう際にあるコンビニで必要なものは調達しておきたい。

スキー場手前12分の所に温泉施設「ふたこえ温泉」があり、食事をとることもできる。温泉入浴券付き食事メニューがお得。

スキー場に入る直前に夕食をとって、お風呂で体を温められるのはとても嬉しい。

スキー場

ホワイトピアたかすは、鷲ヶ岳スキー場と山頂で繋がっていますが、ソロの時はいつもホワイトピア単独券です。

適度な斜度と広い圧雪バーンが特徴で、スピードに乗った爽快なカービングがしたい時は、いつもこのゲレンデを選びます。

食事も選択肢が多いので楽しめます。ソロのときは、ビールとたこ焼きとフランクフルトなどでチビチビと。