スキー場車中泊@めいほうスキー場

スキー場車中泊@めいほうスキー場

スキー場に前泊して車中泊を楽しみ、ぐっすり寝て翌朝一番に新雪を頂くという、一度で二度楽しいN-VAN車中泊スノーボード。

N-VAN車中泊スノーボードにあると便利な装備スキー場でN-VAN車中泊するのにあると便利な道具

岐阜県・奥美濃にある「めいほうスキー場」の車中泊レポートです。

MEMO

2022-23シーズンの平日に訪れた際の記録です。変更あるかもしれません。

車中泊のしやすさ

平日の夜8時頃に入った時は、5〜6台の先客がいる程度。

駐車場はほぼフラットなので、駐車場所を選ばずともとても寝やすい。

24時間のトイレ、自動販売機もあるので、困ることはない。

駐車場の料金徴収ゲートは夜には閉まっており、素通りで入ることができる。また、夜中や朝方に料金徴収されることもない。(ゲレンデによっては、寝ている時にドアをノックして起こされるのが辛い。)

周辺施設

スキー場近くにコンビニがないので、郡上八幡ICから向かう際にあるコンビニで必要なものは調達しておきたい。

スキー場手前3分に温泉施設・食事処の「明宝温泉 湯星館」あり。

スキー場に入る直前に夕食をとって、お風呂で体を温められるのはとても嬉しい。(食事のラストオーダーは18:30)

スキー場

めいほうスキー場の特徴は、5000mの絶景ロングラン。地形遊びや、非圧雪のパウダースノーなど、ソロでも1日中楽しく遊べます。

また、レストランがいくつもあって幅広いジャンルから選べるのも嬉しい。