アレキパの街散策。夜のアルマス広場のライトアップが綺麗。

アレキパの夕焼け

アレキパの街を散策。

サンタ・カリナ修道院、サン・ラウロ地区、カテドラルなどを訪問してきました。

アレキパの街散策

街外れにあるチリ川。

アレキパを流れるチリ川

 

日中の「アルマス広場」。ここはいつも人いっぱい。

アレキパのアルマス広場

 

日中は暑くて散策にはキツい。路上で売ってるアイスキャンディーを食べながら休憩。

アイスキャンディー

 

道路はタクシーだらけ。こっちのタクシーはほとんど軽自動車。

アレキパのタクシー

 

カテドラル。見てたらミサが始まった。

カテドラル

 

ちょっと参加したけど、スペイン語でわからんかったから退散。

カテドラルにあった巨大なパイプオルガン。

パイプオルガン

 

サンタ・カリナ修道院

「サンタ・カリナ修道院」の壁。

サンタ・カリナ修道院の壁

 

つい35年ほど前まで400年もの間、外界との接触を断って、修道院の中だけで閉ざされた生活を送ってたそうです。

今では、s/.25の入場料で開放されてます。広大な規模で、ゆっくり周ると2時間はかかるほど。せっかくなので散策することに。

通路。

サンタ・カリナ修道院内の通路

 

ところどころにパティオがあって、そのパティオごとに回廊の壁色があります。

赤のパティオ

 

次は青色。

青のパティオ

 

釜戸。

サンタ・カリナ修道院の釜戸

 

花で彩られた通路。

花で彩られた通路

 

水路。

サンタ・カリナ修道院の水路

 

修道院にCAFE。

修道院にCAFE

 

修道院を上から展望。

修道院を上から展望

 

修道院を出て、休憩がてらCAFEの屋上から。山々に囲まれた綺麗な街。

屋上から見るアレキパの街

 

街の背後に見える「ミスティ山」。

街の背後に見える「ミスティ山」

 

サン・ラウロ地区

アレキパで最も古く美しいとして知られる「サン・ラウロ地区」。

訪れた場所が違うのか、期待してた程ではなかった。

アレキパ サン・ラウロ地区

 

「サン・ラウロ地区」。どこも窓辺に花を飾っててかわいい。

アレキパ サン・ラウロ地区

 

夜が綺麗なアレキパの街

アレキパの夕焼け。

アレキパの夕焼け

 

「アルマス広場」のライトアップは本当に綺麗。

ライトアップされたアレキパのアルマス広場

 

「アルマス広場」。

アルマス広場」のライトアップ

 

「アルマス広場」側のバルコニーで晩御飯。

アルマス広場の側のバルコニーで夕食

 

アレキパでの宿は、地球の歩き方に載っている「Crismar」。バス・トイレ、朝食付きでシングルUS$42。

「アルマス広場」から近くて便利、設備もホテル並みに整ってて快適やけど、値段高め。なのに、今までで一番英語が通じませんでした。