アーサーズ・パス国立公園:アバランチ・ピーク(Avalanche Peak)【NZ個人トレッキング記録】

アバランチ・ピーク トレッキング

アーサーズ・パス国立公園で、日帰りトレッキング。

「アバランチ・ピーク」と「デビルズ・パンチボール・フォールズ」を歩いてきました。

荒々しい岩場が目立つルートで、本格的な山岳風景が楽しめます。

トレッキング概要

ニュージーランド南島南部を縦貫するサザンアルプスの山並み、その北に位置する峠「アーサーズ・パス」。

クライストチャーチから154km離れた所にある「アーサーズ・パス国立公園」へは、クライストチャーチからトランツ・アルパイン号(電車)またはバスで行くことができます。

アーサーズ・パス国立公園には観光地というような見所はなく、ハイキング・トレッキングが唯一のアクティビティになります。

コースはいろいろあり、今回は最もメジャーな「アバランチ・ピーク」「デビルズ・パンチボール・フォールズ」を歩いてきました。

アバランチ・ピーク(Avalanche Peak)

「アバランチ = 雪崩、ガケ崩れ」という名前のとおり、荒々しい岩場が目立つルート。

往復4〜6時間で、標高1833mの山頂を目指します。

しばらく登ると、アーサーズ・パス国立公園のビレッジが見渡せます。

アバランチ・ピーク トレッキング

まわりは山々に囲まれています。

アバランチ・ピーク トレッキング

1時間ほど登ると展望が開け、地形は低草の原に。

勾配きつめですが、どんどん登ります。

アバランチ・ピーク トレッキング

アバランチ・ピーク トレッキング

尾根に出ると地形は岩場になります。

アバランチ・ピーク トレッキング

アバランチ・ピーク トレッキング

アバランチ・ピーク トレッキング

アバランチ・ピーク トレッキング

幅の狭い岩場などもあり結構怖いです。また、最高地点を示す標識もないので山頂に到達したのかどうか…

ただ、展望は期待通り素晴らしかったです。

アバランチ・ピーク トレッキング

アバランチ・ピーク トレッキング

帰りは、正面に大きな滝「デビルズ・パンチボール・フォールズ」を見ながら、来た道を戻って下山。(スコット・トラックを通って周遊するルートもあり)

遠くにデビルズ・パンチボール・フォールズを望む

このコースは勾配もきつくて不安定な岩場も多く、また、ルートもわかりにくかった(特に山頂付近)ので、初心者の方には厳しいかもしれません。

デビルズ・パンチボール・フォール(Devil’s Punchbowl Falls)

高さ131mもある滝「デビルズ・パンチボール・フォール(Devil’s Punchbowl Falls)」を見に行くコース。

少し登りもありますが、往復1時間ほどで気軽に行くことができます。

デビルズ・パンチボール滝(Devils Punchbowl Falls)

切り立った岸壁から流れ落ちる滝を間近で見ることができ、かなり迫力ある眺めでした。