格安バイクインカム「LEXIN LX-B4FM」で音楽視聴・Siri操作を試す

BELL Bullittにインカム「LX-B4FM」装着

バイクツーリングではスマホナビを利用していますが、バイクで走りながらナビの音声は聞こえません。

ヘルメット内でナビの音声が聞けたら… どうせなら音楽も聴きたい、Siriで音声操作とかできたら、めちゃくちゃ便利なのでわ。

と調べてみると、インカムを付けるとそれらが実現できるとのこと。

基本的にソロライダーなので会話機能は不要または最低限でよし。さっそく格安インカムで試してみました。

Amazonで高評価「LX-B4FM」

バイクインカム「LX-B4FM」

Amazonで調べてみると、安価な割に圧倒的なレビュー数と高評価でトップに出てくるのが、LEXINの「LX-B4FM」というインカム。

インカム機能としては4人同時通話ができ、音楽再生だけでなくFMラジオも受信可能、防水性能も高い、と言うことなし。

何より、他の有名どころのインカムが3万円前後もする中、「LX-B4FM」はその1/3以下の値段で買うことができます。

ヘルメットに装着

さっそく、私の愛用ヘルメット「BELL Bullitt(ベル ブリット)」に装着。

BELL Bullittにインカム「LX-B4FM」装着

デザインは好みあると思いますが、クラシック・テイストのヘルメットにはちょっと…という感じ。

ヘルメットに取り付けるには、付属の両面テープかクリップを利用します。(↓は付属のクリップで取り付け。)

LX-B4FMをクリップでヘルメットに装着

注意
取り付けブラケットに一度装着すると、簡単に取り外すことはできません。

スピーカーは、チークパッドを外すと耳のところに空いているスペースがぴったり。

バイクインカム「LX-B4FM」のスピーカー

BELL Bullittにインカムのスピーカー装着

このヘルメットは口元の空間が狭いので、マイクはこの位置に押し込む感じ。

BELL Bullittにインカムのマイク装着

マイクが口元に当たることもなく、Siriに話しかけると声をきちんと認識してくれました。

ナビ音声、音楽を聴く

Apple Music

スピーカーの音質は良いとは言えませんが、ナビ音声もクリアに聞くことができます。

音楽は少しシャカシャカした感じになりますが、贅沢言わないなら問題なし。

音量最大にすると高速走行時でも聞こえます。

音量操作、曲のスキップ・戻り(音量ボタン長押し)は、インカムのボタンを押して操作します。

バイクインカム「LX-B4FM」

ボタンは大きめなのでグローブをした状態でも押せますが、他のボタンも全て押しボタンなので迷いやすく、探り探りの操作となります。

バイク走行中に操作するのは少し厳しい印象です。

Siriで音声操作

Siri

Siriを利用するには、まず電源ボタンを2回押してSiriを起動する必要があります。

「Hey Siri」と声で呼び出したいのですが、どうやらできないようです。他社のインカムも同じようで、これは理想とかけ離れてしまいました…

また、道案内を指示すると純正マップアプリが立ち上がるのですが、他社ナビアプリはスルーされてしまいます… (ナビタイムのツーリングサポーターを利用しているので、これは辛い。)

さらに、私はタッチパネルに対応していない革グローブをしているため、声のみで操作を完結したいのですが、これもなかなか厳しい。Siri操作後にワンタップ必要な場合など、Siriを使いこなせていないだけ?かもしれませんが。

総評

BELL Bullittにインカム「LX-B4FM」装着

まず、バイクで走りながらナビ音声が聞こえるというのは、走りながらチラチラとナビを見る必要がなくなり、思った以上に快適です。普段ナビに頼りっぱなしなので、安全運転のためにも是非活用したいです。

音楽を聴くことについては、普段はエンジン音を楽しんで乗っているのでどちらでも良いのですが、高速道路など長距離を走る時には気分が紛れて良さそうです。

Siriの活用については、期待していたのですが、声だけで操作を完結させるのは現段階では厳しいため、諦めることにしました。

で、今回購入したインカムですが、(インカム機能はテストしていませんが、)一通りの機能が使えてこの値段なら非常にコストパフォーマンスに優れた製品ではないでしょうか。

で、私の場合はインカム機能、Siri機能も不要となったため、受信専用のBluetoothレシーバーでいいやという結論になりました。

また、今回使ってみて、音楽を聴きながらバイクに乗る楽しさも覚えたので、せっかくなら音質向上、操作性の良いものが欲しくなりました。

という訳で、まさにその専用機「B+COM Music」をポチり。詳細はこちらの記事を参考にどうぞ。

B+COM MUSICを装着したBELL Bullittヘルメット 「B+COM Music」で音楽聴きながらのソロツーリングが楽しくてたまらない