北九州グルメドライブ〜下関・別府・阿蘇・長崎・佐世保・呼子・博多〜

呼子 イカの活造り

今年のGWは、ETC1,000円乗り放題を利用して、九州の美味しい料理を食べ尽くしにグルメドライブの旅へ。

1週間では日程に余裕がなかったので、今回は北半分だけ。

下関フグ料理から始まり、大分別府とり天、関アジ、阿蘇 だんご汁、長崎カステラ・ちゃんぽん・皿うどん、佐世保バーガー、伊万里牛、呼子イカ料理、最後に博多ラーメンで締め。

1日目:下関 フグ料理

京都から約600km、初日は九州の入り口「下関」にて、夕食はもちろん「フグ料理」。

フグ尽くしのコースが安く食べれると有名な、下関駅近くのお店「やぶれかぶれ」へ。

とらふぐ刺。コリコリして旨かった

とらふぐ刺と前菜

唐揚(とらあら、白さば)。個人的には一番。

ふぐの唐揚げ

とらふぐちり鍋。ボリュームたっぷり。写真は2人前。

とらふぐちり鍋

雑炊。フグの身も入ってて、絶品。

ふぐ鍋の雑炊

ひれ酒。香りが良い。

ひれ酒

これで6,300円(源氏コース)。高いのか安いのかよくわからん。

2日目:大分別府 とり天、関アジ

朝から出発して、昼には大分県 別府に到着。

昼食はとり天

昼飯は、大分名物の「とり天」。

鶏肉に天ぷら衣をつけて揚げたもの。ご飯が進む一品。

大分とり天

午後からは、定番観光の地獄めぐりへ。

別府地獄めぐり 鬼の高鼾 大分別府地獄めぐりを観光してきた

夕食は関アジ

夕食は、ブランド魚「関アジ」。コースで5,500円也。

関アジを食べに来た

関アジの活造り。海流にもまれてただけあって、身が引き締まってます。

関アジの活造り

歯ごたえの良さと甘みに、舌鼓を打った一品。

あら煮。これも絶品。

あら煮

カニもおいしい。

カニ

竹墨を練りこんだ、うどん。歯ごたえあって、さっぱり。

竹墨を練りこんだ、うどん

今晩も、お腹一杯で早々と就寝。

3日目:阿蘇 だんご汁

3日目は、阿蘇の絶景ドライブへ。

大観峰でラジコン飛行機を飛ばす人たち 阿蘇の絶景ドライブ〜由布岳・九重ゆめ大橋・大観峰・米塚・阿蘇山〜

九重ゆめ大橋にて、昼食に「だんご汁」。

だんご汁

太麺入り豚汁のような感じ。

だんご汁

4日目:長崎 カステラ、ちゃんぽん・皿うどん

4日目は、高速を使って一気に長崎まで移動。

福砂屋

長崎といえば、カステラ。老舗の「福砂屋」へ行ってきました。

長崎 福砂屋

しっとりとした口当たりに、底についてるザラメ糖のシャリシャリ感がたまらん。

福砂屋のカステラ

午後からは、路面電車で長崎散策。

オランダ坂 路面電車で長崎の街散策と1,000万ドルの夜景

新中華街でちゃんぽん・皿うどん

夜は新中華街へ。

長崎 新中華街

中華街で買い食いしながらの散歩が楽しい。

長崎 新中華街で買い食い歩き

今晩の夕食は、中華街で「ちゃんぽん」。

長崎ちゃんぽん

本場の味を期待してたけど、衝撃はありませんでした。

もひとつ「皿うどん」。これは絶品。

長崎 皿うどん

香ばしい細めんに、甘めのたれが絶妙でした。

5日目:佐世保バーガー、伊万里牛

5日目は、「佐世保」経由で「有田」へ。

佐世保バーガー

「佐世保バーガー」を食べに、元祖ベーコンエッグバーガーの店「ビッグマン」へ行ってきました。

佐世保バーガー ビッグマンのお店の行列

GWも相まってか、30分待ち。

元祖ベーコンエッグバーガー。

ビッグマンの元祖ベーコンエッグバーガー

ジャンボさは期待してたほどじゃないけど、マヨネーズとパテと肉厚ベーコンの組合わせで、めちゃ旨い。

午後は焼き物の町「有田」へ。

たまたま「有田陶器市」が開催されていたので、ブラブラ散策してきました。

有田陶器市 有田陶器市をブラブラ散策。焼き物の町ならではの風景。

伊万里牛

夕食は「伊万里牛」。選んだお店は、牧場直営のステーキ店「勝(しょう)」。

3,500円くらいのコースで、頂いたこのステーキ。

ステーキ店「勝」の伊萬里牛ステーキ

噛むと口の中で溶けて肉汁が拡がって、正直、人生で一番おいしかった肉です。

6日目:呼子 イカ料理、博多ラーメン

最終日。呼子経由で博多へ行きます。

呼子のイカ

昼食は、イカ漁が盛んな呼子でイカ三昧。2,500円ほどで、イカのコース料理が頂けます。

「イカシュウマイ」。プリプリして旨い。

呼子 イカシュウマイ

「イカの活造り」。透き通るほど透明な、鮮度の高さ。食べてる間も、ウネウネと動いてます。

呼子 イカの活造り

コリコリした歯ごたえと甘みに舌鼓を打ちました。

「イカの活造り」で出できた「ゲソ」の「天ぷら」。これも歯ごたえが最高。

呼子 ゲソの天ぷら

お腹一杯になって、最終地点「博多」まで移動。

博多ラーメン

この旅最後の締めは、博多ラーメンで。数ある中で選んだのは、「元祖 長浜屋」。

博多ラーメン 元祖 長浜屋

メニューはシンプルにラーメンのみ。ラーメン一杯 400円、替玉 100円でリーズナブル。

博多ラーメン 元祖 長浜屋

あっさりスープで、いくらでも食べれます。当然、替玉まで頂いてご満悦。

本当はもう1日滞在したかったところを、GWの帰省ラッシュを避けるため、夜の内に帰宅。

あー、楽しかった。

おみやげに、博多の明太子を爆買いして帰りました。

今回の旅で掛かった旅費

総走行距離 1,980kmに及んだ、5泊6日グルメ三昧の旅。

旅行にかかった費用(2人分)は、下記。
・食費 54,000円
・宿泊代 41,000円
・交通費 26,000円
・アクティビティ、土産など 21,000円

ETC割引と、安宿でうかしたお金を、食費にあてた感じです。