1泊2日の紅葉狩り。百名山「雲取山」テント泊登山行

雲取山の山頂、ガスに覆われてる

紅葉を観に、奥多摩の山へ行ってきました。

今回選んだのは、東京都最高峰で百名山のひとつ雲取山。富士山展望でも有名な山です。

選んだコースは、秩父にある三峰山から雲取山へ抜けるコース。

1日目:三峰〜白岩

電車を乗り継いで秩父線「三峰口」へ。そこからバスに乗り換えロープウェイ乗り場のある「大輪」まで行きます。

バスは登山者でいっぱいの中、なぜか下車したのは僕だけ。。それもそのはず、ロープウェイは運休中。誰か教えてくれてもえーのに。

仕方がないので、覚悟を決めてロープウェイの分も歩くことにしました。おかげで、2時間 700m upが加わった、ドMなコースとなりました。

しばらく歩いたとこにあった滝。

雲取山登山口「大輪」からすぐの滝

 

ひたすら登って2時間後、やっと当初のスタート地点「三峰神社」に到着。

派手。

三峰神社

 

木々も黄色に染まって気持ち良い空の下、既に体力を使い果たして昼寝。

雲取山トレッキング

 

ちょっと体力も回復して、更に山を登っていきます。

雲取山トレッキング

 

山を見下ろすと、ところどころ赤と黄色に染まり気味。
もうちょっとかな。

赤く染まりはじめた山々

 

途中にあった、なんやわからんレリーフ。

雲取山登山コースにあるレリーフ

 

更に続く急坂。。

急登

 

予定のひとつ手前の白岩小屋でダウン。
結局、1,300mくらい登って、もう足パンパン。

早々にテントを張って昼寝をしてたら、きれいな月がでてました。
外気温は0℃くらいやろか。めちゃ寒い。

テントから空を見ると月がでてた

 

星空の下で晩飯食べて、明日に備えて早めに就寝。

2日目:白岩〜雲取山〜鴨沢

まだ暗い5時ごろに起きて、テントの中でゴソゴソと朝飯と準備。寒すぎてシュラフからなかなか出れへん。。結局、テントを片付けて7時に出発。

昨日がんばって登ったから、今日は楽チン。朝の散歩は気持ち良い。

白岩小屋から雲取山へ

 

苔がきれい。

苔が綺麗

 

雲取山頂まであと一歩。

雲取山頂まであと一歩

 

山頂到着。標高2,017m。

本当はここから富士山がバッチリ見えるはずやのに、辺り一面ガスに覆われて真っ白。

雲取山の山頂、ガスに覆われてる

 

雲取山からは石尾根を歩いていきます。

雲取山から石尾根

 

奥多摩小屋。

奥多摩小屋

 

猫バスのバス停でトトロが待っとった。

奥多摩小屋にある猫バスのバス停

 

紅葉。

紅葉

 

道いっぱいに落ち葉。

ルートは落ち葉だらけ

 

石尾根から鴨沢へ延々と下ってる途中に、紅葉がいっぱい見れました。

下山中に紅葉がいっぱい

 

そろそろ寒くなってきたので、今年の山登りは終わりかな。

次はスノーボードで山遊びや。