ルンバ 770が我が家にやってきた

前々から欲しかった、お掃除ロボット「ルンバ」。

10月7日に新しい型700シリーズが発売されたので、我が家でもついに購入。

我が家のルンバ

我が家での初掃除の様子です。


カーペットの段差もなんのその、玄関の段差も落ちないし、終わったら自分でドックに帰って充電。

なんという愛らしさ。

スケジュール機能もあるので、日中に掃除しといてもらっとこ。

並行輸入品の購入も考えたけど

ルンバは、国内正規品と、海外から輸入した並行輸入品があります。

並行輸入品は、価格がかなり安い反面、以下のような違いがあります。

  • 電圧が違う。充電はできるが充電時間が長くなる。
  • 国内正規代理店の保証・サポートが受けられない。購入店独自の保証。
  • 10ヶ月無料メンテナンス(ファームウェア更新付き)が受けられない。

これらを受け入れられるのであれば、並行輸入品の安さは非常に魅力的。

Amazonや楽天市場などでも、並行輸入品を取り扱っているショップは多数あります。

旧型のように3万円以上も価格差があれば検討したけども、まだ新しい700シリーズでは1万円に満たない差しかなかったので、今回は国内正規品を選びました。

2013年6月16日 追記:並行輸入品は注意

並行輸入品のルンバは、消防や携帯無線に影響を与えないことを証明する「快適マーク」のないものが多く、それを使用した場合、使用者が電波法違反に問われる可能性があると、総務省から注意喚起されています。

やはり、無難に正規代理店か、量販店でも正規品の証明があるものを購入した方が無難なようです。