ぶらぶらドライブ、加賀百万石の城下町「金沢」へ

卯辰山花菖蒲園

加賀百万石の城下町「金沢」へ、ぶらぶらとドライブへ行ってきました。

金沢ぶらぶらドライブ

まずは、百万石前田藩の庭園として造られた特別名勝「兼六園」。

自分を支えられないほど立派に育ちすぎた松。

兼六園の立派な松

灯篭。

兼六園の灯籠

茶室。

兼六園の茶室

涼しげな休憩所。

兼六園の休憩所

「兼六園」は、散歩するのに絶好スポット。味があります。
次は、金沢の街散策。

武家屋敷町。
一般公開されている武家屋敷跡もありましたが、有料やったんで外から覗くだけ。

武家屋敷町

車で迷っていたところ、知らん間に入り込んでた「卯辰山花菖蒲園」。
全盛の時は、花満載らしいです。

卯辰山花菖蒲園

紫陽花

今回の本命スポット、京都の祇園と並ぶ格式の高さを誇る「ひがし茶屋街」。
こんな軒並み。風情溢れてます。

ひがし茶屋街

金沢は、名所ごとに良い味出てるけど、各名所は小規模でゆっくり周っても1日で制覇できそう。ただ、車の場合は駐車場が近くに無いとこが多くて苦労しました。