テネレ700のパニアケースを専用設計のものにするか悩む

テネレ700専用設計パニアケース

テネレ700に取り付けるパニアケースを選んでいるんですが、普通の形のものか、テネレ700専用設計のものかで悩んでいます。

モノはツアラテックの「ZEGA EVO」を予定。

普通のパニアケース

普通のパニアケースはこんな感じ。

テネレとツアラテックのパニアケース ZEGA EVO

バイクの右側にあるマフラーを避けてパニアケースを装着するため、右側のケースを一つ小さいサイズにしてバランスを取るのが基本です。

これだと他のバイクにも流用可能。

パニアフレームも汎用的な形なので、ハードケース以外に他のソフトケースなども取り付けやすい。

専用設計のパニアケース

一方で、車種によっては専用設計のパニアケースが用意されています。

ツアラテックだと、テネレ700専用設計のパニアケース「ZEGA EVO X」でこんな感じ。

テネレとツアラテックのパニアケース ZEGA EVO X

パニアケースとフレームの形状が、マフラーを避けつつ車体にフィットしています。バランスが良く、パニアケースの容量も最大限に活用できます。

但し、特殊な形をしているためパニアケースは他車に取り付けすることができません。

また、パニアフレームも同様に特殊な形状なので、他社製のソフトケースなんかも取り付けられそうにありません。

どっちがいいのかな?

ずっとテネレに乗り続けるなら専用設計でバッチリ決めたいところですが、いつかバイクを乗り換えるかもしれない。

その時はパニアケースごと買い換えるかもしれませんが、できれば旅の思い出が詰まったパニアケースを使い続けたいなーとも思う。(そもそもパニアケース自体が高価なので、買い替えるのもしんどい。)

それを考えると、専用設計のものでなく、普通の形のパニアケースにすべきなのか?と決められない。