住宅用太陽光発電システム設置工事の様子

足場組み - 太陽光発電設置工事

4日間の工事を経て、我が家に太陽光発電システムが取り付けられました。

後付での設置なので、足場組んだり、配線通したりと大変そうでしたが、その工事の様子をアップしておきます。

まずは足場組み

まずは、半日ほどかけて、家の周りに足場が組まれました。

足場組み - 太陽光発電設置工事

足場組み - 太陽光発電設置工事

芝生の上に、容赦なく組まれた足場。芝生が心配。

足場組み - 太陽光発電設置工事

屋根にパネル設置

運び込まれた、ソーラーモジュール(ソーラーパネル)。

160W×24枚で計3.84kw。これだけで約180万円(定価)。もっと安くならんのか?

ソーラーモジュール(ソーラーパネル)

1日かけて屋根に取り付けられました。

屋根に設置された太陽光パネル

配線の引き込み工事

宅内に配線の引き込み工事。

既設の電気設備を外して配線を通すという、やはり後付は大変そうでした。

配線引き込み - 太陽光発電設置工事

壁の穴あけも最小で。

配線引き込み - 太陽光発電設置工事

家の周りにいろんなものが付いた

工事4日目には、全ての設備が取り付け完了していました。

土間収納には、分電盤。

分電盤設置 - 太陽光発電設置工事

電力モニタ。(左)

電力モニター設置 - 太陽光発電設置工事

屋外の電力量計。

屋外の電力量計設置分電盤設置 - 太陽光発電設置工事

屋外のパワーコンディショナ(AC/VCコンバータ)。結構デカイ。

パワーコンディショナー設置分電盤設置 - 太陽光発電設置工事

後は、足場を解体して、電力会社との契約でき次第、稼働開始です。

手続きに2週間くらいかかるらしい。待ち遠しい。