無印良品(MUJI)のオイルヒーター

乾燥肌なので、寒い時もエアコンはつけたくない。

なんか良いのないかなと探してたら、見つけた。

MUJIのオイルヒーター。

オイルヒーターの良い所

オイルヒーターは、電気で暖めたオイルを循環させて空気をポカポカと暖めてくれるので、次のような特徴があります。

  • 空気が汚れない(換気の必要がない)
  • 乾燥しない
  • 音が静か(ほぼ無音)
  • 火を使わないので、火事の心配がない

などなど、人にやさしい優れもの。

デメリット

但し、デメリットもいくつか。

  • 電気代が高い(省エネ運転機能は一応ついてる)
  • 暖まるのに時間がかかる(3~8畳用を10畳間で1時間くらい)

うちではこんな使い方

でも、無印良品のオイルヒーターにはON/OFFタイマー機能が付いてるので、上手に使えば電気代も気にならないし、ほどよい暖かみでとっても快適。

うちでは寝室で利用しており、就寝1時間前にONにして寝室をホンワリ暖かくしておいて寝室に入ったときにOFFに。

起床1時間前にONタイマーセットして、起床時には部屋が暖かくベッドから出やすくするような使い方をしてます。

エアコンに比べて電気代は掛かりますが、ポカポカとしたやさしい温かみは癖になります。

あとはこの、空間に溶け込むデザインも素敵。