JINSのPCメガネで本当に目の疲れが軽減された気がする

JINS PC眼鏡

モニターを1日中眺めてることが多いので、目の疲れと肩こりに悩まされてました。

PCワーカーは目が命。これはイカンと、遅ればせながらJINS PCを買ってみました。

JINS PCの効果

PCやスマホ、テレビなどのディスプレイから発せられ、眼に悪影響があると言われている「ブルーライト」。

JINS PCは、そのブルーライトを最大50%カットしてくれる眼鏡です。

臨床試験の結果でも、次のような効果が見られているようです。

  • 眼の疲れが改善
  • 眼の乾き感が改善
  • 首・肩こりが改善
  • 首・肩の痛みが改善

眼精疲労と肩こりは深く関係しているとよく聞ききますが、私も肩こりがキツイ方なので、この効果には非常に期待しています。

Yahoo! JAPANでも導入

JINS PCは、その高い機能性が評価され、企業や学校への導入も進んでいるようです。

あのYahoo! JAPANでも、職場環境改善のために、全社員に導入されています。

メガネ越しに見るとこんな感じ

JINS PCのラインナップには、次の2つがあります。

  • ハイコントラストレンズ ・・・ ブルーライトカット率50%
  • クリアレンズ ・・・ ブルーライトカット率35%

ハイコントラストレンズは効果は大きいけどレンズに色が付いている、クリアレンズは効果は若干小さくなるけど自然な見た目になっています。

私の場合は、普段は裸眼で、PC作業中にしか掛けるつもりはないので、ハイコントラストレンズを購入しました。

レンズはこんな感じで黄色掛かっています。

JINS PCのレンズの色

JINS PC越しにモニターを見るとこんな感じです。

JINS PCのレンズ越しに見た様子

・・・いまいち伝わりませんね。(。-_-)ノ スマン

実際は微妙に黄色掛かりますが、モニターを見ている分には全く違和感なく、まろやかに感じます。

デザイナーさんとか、繊細な色の判断が大切な場合は、クリアレンズにした方が良いのかもしれませんね。

実際の効果は

JINS PCを使い始めて1週間ほどですが、長時間PC作業をした後の目のシパシパ感がなくなりました。

目の疲れは大きく軽減、肩こりもマシになった気がします。(気分的なものも若干あるでしょうが…)

人によって感じ方は違うとは思いますが、私の場合は、JINS PCは今やマストアイテムです。

値段も安いので、お試しで使ってみる価値はあると思います。

値段が安い

度なしのパッケージタイプだと、形によって3,990円と5,990円の2タイプ。

めちゃ安ですね。

ちなみに、私のは3,990円のタイプです(・ω・)b

また、度付きや、好きなフレームをカスタマイズすることもできるようです。

楽天市場、Amazonでも購入できるので、興味ある方はお試しアレ。