我が家に太陽光発電システムを導入することにしました

太陽光発電システムを導入することになりました。

その経緯を簡単にメモ。

損得は微妙だがエコ意識の高まりに

損得だけで考えると、机上の計算では損益分岐が15~20年くらいと微妙。(パネルは壊れない、コンバーターが15年くらいで壊れる想定)

でも、電気の使用量と売電量がモニタで見えるようになるので、エコ意識も高まって楽しいのでわ、という考えです。

導入するタイミングはいつがベストなのか悩みましたが、パネルの性能向上のスピードもいまいちやし、10年間 売電単価2倍が保証されてる今年が良いのかなぁと。

補助金

ちなみに、補助金は、

  • 国:7万円/kW
  • 京都府:2.5万円/kW(上限25万円。開始2ヶ月で予算枠上限に達し、間に合わず)
  • 市:3万円/kW(上限10万円。予算枠500万のうち、8月末時点で残り200万。間に合うかな?)

う~ん、京都府の補助金を取り損ねたのは痛い。住宅エコポイントが7月末時点で10%の利用に留まってるんやし、それをこっちに回せよな~。京都議定書と名乗ってるくせに。

格安の業者はあるけども

まぁ、できるだけ安く導入しようと思えば、格安の業者は結構いるそうです。

でも、爆発的に施工業者が増えたことで施工品質が追いつかず、設置後のトラブル(雨漏りなど)がかなり多くなってるみたいです。

しかも小規模の業者はかなりの数が消滅してるみたいなので、保証の面でも要注意。設置後にトラブル修繕費がかかってたら本末転倒なので。

うちはアフターサポート重視で

うちは、アフターサポートを重視して、我が家の施工業者ダイワハウスにお願いしました。

値段はちょっと高いけど、トラブル対応先を分散したくなかったので。これまでの信頼関係があってこそです。

相見積もりは

他3社からも見積りをとりましたが、思ってたより安くなかったです。60万/kWくらい。

でも、太陽光の発電シミュレーションで見せる数字が甘すぎる印象。

ローンを組んでも、発電で浮く分を差し引いて毎月の支払い0ですよ、みたいな。ほんまかいな?

太陽光発電は、新築時だと費用も抑えられるので良いのですが、後付けはどうしても費用が高くつき、ローンを組むと元がとれないと思います。

契約しました

で、先日契約しました。

SHARPの納期が3ヶ月待ちで、工事予定日が12月だそうです。いつの話やねん!
気持ちが熱い内に付けて欲しいな~。