あまりにも好評で2台目を購入「バルミューダ GreenFan2+」

去年、デザインに一目惚れして購入した扇風機「バルミューダ GreenFan2」。

我が家の評判があまりにも高かったので、今年もう1台購入しました。

去年1年使ってみて

1台目を購入したのが去年の夏。

それから1年使ってみて、実際どうだったかというと。

風が心地いい

風が違う

一番驚いたのは、風の心地よさ。

従来の扇風機が人工的な風だとすると、GreenFan2は自然界の優しい風、といったイメージです。

こればかりは実際に風に当たってみないとわからないと思いますが、快適さが全然違うんです。

驚くほど静か

もう1つ特筆すべきは、静音性。

去年の夏は、就寝時に毎日GreenFan2を使っていたのですが、めちゃめちゃ静かです。

静かな上に、そよそよと、そよ風のような優しい風が当たるので、エアコンなしで快眠することができました。

2013年モデルで変わったところ

2013年モデルは”+”が付いて、「GreenFan2+」になりました。

去年モデルと比較して変わったところは次のような点です。

消費電力3W⇛2W

消費電力2W

GreenFan2の売りの1つが驚くほど低い消費電力。

従来の扇風機の消費電力が約30Wに対し、GreenFan2+の消費電力はわずか2W。

なんと、1/15です。

去年モデルでは3Wだったのが、さらに向上(・ω・)b

ここまで低いと3Wも2Wもたいして驚きませんが、この1Wの改善は、技術的には相当の努力があったものと思います。

コードレス(オプション)

Unipack

2013年モデルから、オプションのバッテリー「UniPack」と組み合わせて、コードレス扇風機として使用することができるようになりました。

うちは室内の所定の場所で使うだけなので、UniPackは購入予定なしです。

デザインは同じ

バルミューダ GreenFan2+

デザインは去年モデルと変わってない様子。

去年はホワイト×グレーを購入しましたが、今年はキリッとしたホワイト×ブラックにしました。

あいかわらずオシャレっすな。

値段は高めですが・・・

扇風機にこの値段はビックリですが、1台34,800円します。

それでも、去年は7月頃だと入荷待ち状態だったので、今年は早いうちに抑えておきました。

どこのショップでも定価販売なので、去年同様、楽天市場でポイント10倍のお店で購入。

今だとすぐに届きます。

そろそろ暖かくなってくるので、我が家はすでにスタンバイ状態です(・ω・)b