DIE WITH ZERO 人生が豊かになりすぎる究極のルール

DIE WITH ZERO 人生が豊かになりすぎる究極のルール

読んだ。

年齢と共にかけがえのない機会が次第になくなっていく、という事実を意識しながら時間と経験と金のバランスを最適化して、人生の充実度を高めようという本。

人によっては人生観が変わると思う。

自分が20代の頃は直感に従って、会社を1年単位で転々としながら、雪山に篭ってスノーボードしたり、アジア放浪したり、ワーホリでニュージーランドに住んだりしたけど、今思うと本当にやっておいて良かったと思う。

クイーンズタウンの英会話学校での様子ニュージーランド・ワーキングホリデー滞在記

今やってもあの頃のように体は動かないし、あんな風にはじけた楽しみ方はできないので、相応しいタイミングだったんだと思う。

いつかやりたいを先延ばしにしてたら機会を逃すだけなので、死ぬまでにやりたいことリストに期間(実現したい時期)を設定して、具体的な計画に落とし込んでいこうと思う。