丹後半島〜小浜キャンプツーリング

天橋立を一望できる大内峠一字観公園でキャンプ

2021年6月半ばの平日に、セローで行ってきた丹後半島〜小浜キャンプツーリングの記録。

ルート

メインルートは、丹後半島〜小浜までの海岸線。


1日目

京都〜久美浜湾
京都縦貫自動車道
丹後半島周遊
178号線
天橋立
キャンプ地:大内峠一字観公園

2日目

天橋立〜舞鶴〜小浜
178号線〜27号線
小浜〜三方五湖
162号線
帰路
鯖街道(367号線)

写真

今回のツーリングはセローにキャンプシートバッグ1つの軽装備。

ツーリングセローにキャンプ道具積載

セローにETCを取り付けたので、丹後半島まで高速道路でビューンとひとっ飛び。

丹後半島の海岸沿いツーリングの起点、久美浜湾に到着。

久美浜湾にて

ランチは、「地産食堂 ひさみ」にて海鮮丼。旨い。

「地産食堂 ひさみ」で食べた海鮮丼

「道の駅 舟屋の里伊根」から、伊根の舟屋を一望。

「道の駅 舟屋の里伊根」から、伊根の舟屋を一望

せっかくなので奥まで下りて、「伊根港カンジャガハナ灯台」。

伊根港カンジャガハナ灯台

近くから舟屋を見る。

伊根の舟屋

この後、天橋立まで走り、丹後半島をぐるっと一周したところで1日目終了。

キャンプ地は天橋立の絶景を一望できる「大内峠一字観公園」にて。

天橋立を一望できる大内峠一字観公園でキャンプ

景色は最高なのですが、テントサイトのそばに公園と展望台があり、夜遅くまで夜景を見にくる人が結構いて少し騒々しかったです。

大内峠一字観公園から天橋立の夜景

2日目

舞鶴から小浜まで海岸沿いを気持ちよく走りました。

まずは、由良川橋梁を走る電車を見に。

由良川橋梁を走る電車

電車は1時間に1本ほどしか走っていないので、時刻表の確認必須。「ローソン 宮津由良店」の前の道路を渡って由良川に出るとちょうどいい撮影ポイントになっています。

舞鶴赤れんがパークは朝早すぎたこともあり開いていなかったので、自衛隊の船だけ覗き見。

舞鶴赤れんがパークから見る自衛隊の船

少し道を逸れて、「日引の棚田」へ。

日引の棚田

漁村、海、棚田が織りなす日本の原風景で、日本の棚田100選の一つにも選ばれています。今回の旅で一番心に残った風景。

エンゼルラインを走って山頂へ。

エンゼルライン山頂駐車場からの景色(ガスってる)
エンゼルライン山頂駐車場からの景色(ガスってる)

晴れていたら絶景なのですが、この日は少しガスってました。

鯖街道を通って帰る手前で、ランチ休憩。

「善司郎(食堂部)」の一汁六菜定食

「善司郎(食堂部)」の一汁六菜定食。上品な味付けで一品一品どれも旨い。

2日とも天気に恵まれ、海沿いのとても気持ちのいいルートでした。